HOME >Greeting:理事長 蒲倉昌二
様々な企業が、互いに力を併せて造り上げて来た卸町!
しかしこの道程は決して平坦なものではなく固い信頼と結束の中で、幾多の困難を乗り越えてきました。

そして今日もバブルの崩壊、長期不況、不良債権処理、金融不安、販売競争の激化、株価・土地の下落、 消費需要の低迷、雇用不安と矢継早に、次から次へと不安材料が荒波のように中小企業に押し寄せています。

歴史は繰り返す、備えあれば憂い無し、優勝劣敗は世の習いとは申せ、厳しい経済環境の中、 当卸商団地を築き上げてきた先人の努力を胸に私たちは未来の大きな可能性に向かって更に情熱をもやし、 歩み続ける組合員の企業経営をあらゆる分野で支援できる組合として、そして組合員も個別の自己変革を推進し、 環境変化へ機動性と創造性を発揮し積極的にこれに対応し、組合員のための組合とはどうあるべきか、 またその未来をどう方向づけてゆくか、福島卸商団地協同組合は互いに協力し、同じ夢と目的に向かって確実に躍進します。